パッチリな目になるには

相談

現実と理想を考える

一重瞼や奥二重の人にとってぱっちりとした目は憧れです。大きな目を手に入れて自分に自信を持ちたいと願う人が、それを叶える為に行うのが二重瞼の整形手術です。しかし、二重と言っても求められる形は人それぞれですし、瞼の脂肪量や本人がしたい二重の幅などによって施術の内容は変わり、それに伴って費用も変わってきます。手術の内容の中でも一番簡単な、一点を専用の糸で留める方法でも費用は10万円はかかるでしょう。それでも普通に生活をしている分には糸が取れたりする心配もなく、糸も自然に馴染んでいきます。他には糸で留める箇所を増やす方法や、目頭を切開してより幅を広くする整形方法もあります。元の瞼が重たくて二重が作りにくいタイプの瞼の場合でも、しっかりとカウンセリングをしてもらって合った方法や費用で施術をしてもらうことができます。なんにせよ、現状の瞼に関しての悩みやどのような目になりたいのか、また予算などは前もってしっかりと話し合っておく必要があります。場合によってはメスを入れることもある為、不安要素は解消しておきたいですね。

二重瞼の整形手術の費用は簡単な方法でも10万円はかかるとお話ししましたが、上限に関しては限りがありません。何回かに分けて少しずつ本人の求める理想の二重を作っていくことで、それが完成するまでには数百万円かかるなんてこともあります。もちろんそれもカウンセリングを行う上で、決定していくことですので費用面は特にしっかりと考えて始める必要があります。整形に進むまでの流れは、カウンセリングを経てからそのまま手術を行う場合もありますが、ほとんどは後日改めて手術に進みます。麻酔を使う為、前日にはアルコールを控えたり、メイクを控えるなど多少の準備が必要になるからです。整形の内容によっては元に戻すことが難しいこともある為、心の準備にも配慮されているかもしれません。施術に関しては、決められた一定期間においては微調整だったり、メンテナンスなどをしてくれるところもあります。高額なものなのでカウンセリング時に細かいところまで質問しておいて損はないので、クリニックに行く前に自分でも色々と調べておくのが良いでしょう。