手術方法が豊富

女性

ニーズに合わせて手術方法を選べる

とにかく二重の整形のニーズが高いこともあり、悩みに合わせて選ぶことができる手術の方法は多用です。最も人気が高いと言われるのがプチ整形の埋没法であり、細い糸で留めるだけなので料金も安いところであれば、両目合わせて数万円と費用も安いです。プチ整形は永久的ではないため、必要でなければ施術をしなければ時間の経過とともに元に戻ります。目と目の間隔を狭くして、大きく開いた魅力的な目元にするのに効果的なのが、目頭切開という二重手術の方法です。芸能人の多くがこの手術によってパッチリとした目元を手に入れており、定番の二重整形の一つです。費用はプチ整形に比べると高額になるものの、一度目頭切開をしてしまえば永久的に大きな魅力的な目元を維持することができるのです。モンゴロイドという民族的な特徴から、目頭部分に蒙古ひだという突っ張りの部分があります。その部分を切開することで、突っ張りを解消し、目を起き組開くことができるようになるのです。メスを入れるので多少出血を伴います。

二重整形は手術方法が多いので、はじめて利用する場合にはカウンセリングで理想とする二重のデザインをきちんと伝えることです。カウンセリングを重視している美容外科クリニックの場合、仕上がりもきれいなので、できる限り患者の希望を手術に反映してくれます。逆に、カウンセリングが雑だったり、あまり患者の希望を聞いてくれないクリニックは仕上がりに不安があるので注意をしたほうが良いです。美容外科クリニックでは、手術後のダウンタイムを経て症状が落ち着いた時を計算に入れて手術を行っています。そのため、術後すぐは腫れたり内出血があったりと思った通りにはなりませんが、それらが収まった後の二重のデザインが医師が想定しているデザインです。プチ整形とは異なり、メスを使う場合には費用がかかりますが、永久的な二重を手に入れることができると評判です。費用は20万円を超える所も多いですが、手術費用のみならず、カウンセリングやアフターフォローの代金も含まれているので、安心して病院にかかることができます。